お知らせ・最新情報

社会福祉法人土佐香美福祉会のお知らせ・最新情報の一覧です

ウエルプラザやまだ荘 移転改築工事に伴うお知らせ

ウエルプラザやまだ荘移転改築工事

特別養護老人ホームウエルプラザやまだ荘
移転改築工事についてのお知らせ

 

①施設の概要について

(移転開設日)

平成31年2月1日予定

(開設場所)

香美市土佐山田町秦山町3丁目110番、111番、112番(介護老人保健施設とさやまだファミリア南隣)

(施設概要)

特別養護老人ホーム 76床(全室個室ユニット型)

ショートステイ 12床(全室個室ユニット型)

ヘルパーステーション など

 

増床に伴い職員を大募集中です!

②職員募集について

(募集職種と人数について)

介護職員 5名(常勤・パート)

看護職員  2名(正・准)

生活相談員 2名

(採用時期)

面接は随時行いますが、採用時期については相談に応じます

(その他)

採用条件等の詳細につきましては。ハローワークでも閲覧可能です

(連絡先)

特別養護老人ホームウエルプラザやまだ荘

職員採用担当 松田、佐々木

電話番号 0887-52-2112

 

③入居者募集について

(連絡先)

特別養護老人ホームウエルプラザやまだ荘

相談課 宮本、小笠原

電話番号 0887-52-2112

老施協四国大会で実践報告を行いました

7月4日から5日にかけての2日間、「第67回四国老人福祉施設関係者研究大会」が徳島市で開催され、2日目の研究部会において特養ウエルプラザやまだ荘の井上 浩太フロアリーダーと田中 甫味フロアリーダーが『人財育成からつなげる人財確保』をテーマに実践報告をさせていただきました。

 

“人財の育成と確保“については、どの事業所においても大きな課題の一つです。フロアの職員を束ねるリーダーとして、他の職員が目標にしたいと思うような存在であり続ける事を願っています。

 

お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

ハローワーク香美でミニ面接会を開催します

2018年8月6日(月)、事業所担当者がハローワークに出張します。

応募前にちょっときいてみたいな・・、今日は履歴書を持ってないけれど・・など、当日の受付・参加も可能です!

お気軽に参加ください。

 

ふくし就職フェアに参加します

8月18日(土)に高知市文化プラザかるぽーとで開催される、「平成30年度 第1回ふくし就職フェア」に今年も出展させていただきます。

今回は生活相談員や介護福祉士などの経験豊富な各専門職はもちろんのこと、当法人に就職して1年目と2年目のフレッシュな職員も参加させていただく予定です。

是非お気軽に会場16番ブースにお立ち寄り下さい。

 

またメインである「就職相談会」の開催に先立ち11時から実施される「福祉職場のプレゼンテーション」にも参加し、当法人で実践している人材育成の取組み等について紹介をさせていただく予定です。併せてご参加下さいます様宜しくお願い致します。

 

 

 

第12回土佐香美福祉会夏祭りの開催について

8月5日(日)に第12回土佐香美福祉会夏祭りを開催する事が決定しました。

昨年度は台風5号接近の影響により、残念ながら中止とさせていただきましたので、昨年度の分も含めて今年は最高のお天気のもと、ご来場者全員が楽しい時間を共有できるイベントとなればいいですね。

模擬店も多数ご用意していますので、是非とも多くの皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

 

「福祉の職場見学バスツアー」に参加しませんか

高知県福祉人材センターが主催し、8月25日(土)に開催される「福祉の職場見学バスツアー」に現在新築工事を行っています特養ウエルプラザやまだ荘が見学施設に組み込まれました。

高校生以上で福祉の仕事に興味のある方は未経験者でも参加可能ですので、この機会を利用してお気軽に施設見学にお越しください。

職員一同、多くの皆様のご来荘をお待ちしています。

なお、お申込みやお問い合わせ等につきましは、高知県福祉人材センターまでお願いします。

 

 

「高知県認証介護事業所」として認証を受けました

高知県が推進する「高知県介護事業所認証評価制度」について、4月に認証申請を行っていましたが、この度法人として認証を受けることができました。

 

そして、6月14日(木)に高知県庁第2応接室において認証授与式が行われ、尾﨑 正直高知県知事から当法人の楠目 隆理事長に対して認証書が授与されました。

 

この度の認証決定を受けて、今後とも法人と職員間の“双方向性”をさらに深め、職員がこの介護の仕事に誇りや、やりがいを持てる様なさらなる取組を重ねて参りたいと思います。

 

ノーリフティングケアの実践報告を行いました

6月5日(火)に高知県立県民文化ホール グリーンホールで開催されました、「平成30年度ノーリフティングケア基本セミナー」の昼の部において、特養ウエルプラザ高知における実践報告と取組内容を紹介するポスター展示を行いました。

 

“職員にとっても負担の少ない介護の実践” のさらなる定着化については、福祉用具の導入などの環境整備も必要ですが、職員自身が「自分の事」として取り組んでいけるように、職員意識の醸成も併せて進めていきたいと思います。

 

なお夜の部では、特養ウエルプラザ洋寿荘における実践報告もさせていただきました。